株式会社コスメックス 治験とは 神戸臨床薬理研究会

代表挨拶

トップページ > 代表挨拶

代表挨拶:「COSMEX」のミッション

COSMEXとは Center Of Site Medical Excellence
新しい治験施設環境を創造することを企業理念としています


品質保証ISO9001への取組み
当社はグローバル化の進展に伴い品質保証の国際規格であるISO9001 2008を2013年8月29日付けで認証取得しました。治験依頼者側のRBM(Risk Based Monitoring)という品質保証に基づいた新しいモニタリング手法も進みつつあるなかでQMS(Quality Management System)に基づく試験の実施依頼等、治験依頼者からの品質保証への要求事項の変化に対応すべく、現在ISO9001 2015への規定改定にも取り組んでいます。


SMO業務の変革
当社の目標である「少施設多症例」が浸透し、この考えに積極的に賛同いただける治験施設に参加頂いてます。また今まで大病院でしかできなかった皮膚科領域での生物学的製剤のクリニックでの実施等にも取り組み高品質とスピードの同時実現に成功しています。


「SMART」シリーズでの挑戦
次に治験推進事業ですが治験施設側の観点から新しいシステムサービスを展開しています。
Smart-Patient In」:被験者のエントリー支援システムを病院口コミサイト大手caloo社と共同で推進、同時に「Smart-SDV」:クラウド型治験遠隔支援ソリューションを展開し治験実施環境の効率化に取り組んでいます。


治験依頼者の皆様、治験施設関係者の皆様、CRCを目指す皆さま、当社の取組みにご期待ください。

2016年6月
株式会社コスメックス
代表取締役 林 一郎

経営理念

COSMEXは治験実施施設での最適な治験環境を創造している企業です。
経営理念
-新しい治験環境の創造企業-

COSMEXは「少施設多症例治験」の実現を目指し以下取り組んでいます。

●契約症例の期限内達成にコミット

  疾患別に治験に積極的に取り組んでいただける施設様に参加を推進しております。

●患者様の治験への積極参加推進

  患者様が自ら治験に参加いただけるよう様々なエントリー方法を研究しています。

●治験実施施設関連のシステム開発

  治験実施施設での治験業務の効率化のためのシステム開発に取り組んでいます。

コンプライアンス宣言

 当社はSMO(治験施設支援機関)として医薬品開発における医療機関内で実施される臨床試験の重要なプロセスを支援するミッションを担っています。当社が扱う臨床試験データは人命に直結するものです。
「見つめていますデータと命」という社内スローガンを、役員および従業員共々共有し、自らが不正に手を染めないという強い意志を持つことを周知徹底すると共に、外部からも業務プロセスが容易に把握できる環境、またステークホルダーによる不要なバイアスをかける、かけられることがない環境を実現し不正防止に取り組んで行くことを宣言いたします。


Page Top